人材会社出身者が書く転職・就職ブログ

元人材会社 / 現在、フリーランス / 採用、動画制作、マーケティングなどをメインにしています

入社1日で飛ぶ奴はマジで存在した

f:id:yusaku9734:20190705185237j:plain

 

ども、本日はカテゴリー的には退職や休職についてになると思う。


アルバイトや派遣に非常に多いが、「飛ぶ」という現状を皆さんはご存知だろうか?
いきなり次の日から来なくなる、ってことだ。アルバイトの場合は、時給で雇っているし、飛んだらそのまま放置でも問題なくはないが、なんとかなる。これが正社員だとそうもいかない。月々固定で給料を支払っているし、会社の保険にも加入させているし、任せている仕事の引き継ぎなんかもあって、てんやわんやなのだ。

「本当に社会人になって飛ぶなんてことがあるのか?」と思っていたが、あった。
新卒はほぼない。なぜなら、入社して1ヶ月程度は会社もすぐに辞められたら困るのでぬるま湯だからだ。ほぼ確実に定時に上がれる。逆に上がらなかったら会社のTOP奏に上司が怒られるので、何がなんでも上がらせる。まあ、あと新卒は同期愛が強いから結構粘り強いし、飛びにくい要素がある。
じゃあ、誰が飛ぶのか?「中途採用」で会社に入った方々だ。
飛ぶ方法や飛ぶ理由は様々だ、これは「アルバイトの飛ぶ」と共通している部分もあるのしれない。思いつく飛びパターンをここに挙げると、

・体調不良が1週間続く
→このパターンはこの後1度も会社に来ることなくフェードアウトする
→フェードアウトだけならまだいいが、精神科医に行き、うつ病認定の証明書をもらう人もいる。これ貰えば、会社に行かなくて良いのだ。

・身内に不幸があった
→不幸で法事などで仕事ができない状態にある、と電話が入る。んで、そのままフェードアウト

・上司にブチギレてやめる
→仕事で上司と揉めて、次の日からこない。これは揉めた上司は、役員クラスの人間かr結構詰められる。まあ、自分のせいで辞められたからそうなるわな。

・サイレント
→なんの連絡もなく、そのままいなくなる。部活やサークルでいう幽霊部員だ。
これも結構ある。

・ストレート
→合わないから辞めると堂々と言う。これは、メンタル強すぎw

 

ざっとこんなもんだろうか。面接して「この人はウチの会社に向いている!活躍してくれること間違いなし!」と思った人でも「飛ぶ」のだから採用はつくづく難しい。面接した人間もさぞかし涙目だろう。