人材会社出身者が書く転職・就職ブログ

元人材会社 / 現在、フリーランス / 採用、動画制作、マーケティングなどをメインにしています

もし僕が学生に戻れるなら社会人になる前に必ずすること

f:id:yusaku9734:20191013173047j:plain

ども、今日はよく聞くかもしれませんが、「もし学生時代に戻れるなら必ずすること」の僕だったらverをお届けします。

基本的に転職に有利になったり、独立しやすくなったりと何かには繋がるとは思うので是非参考にしてください。

英語の勉強

英語を流暢に喋れますか?この質問に「はい」と答えることのできる日本人はどの程度いるでしょうか。ほぼいないでしょうか。でも「英語を喋れるようになりたいですか?」という質問だとほぼ日本人100%「はい」と答えるでしょう。2020年にはオリンピックも開催されたり、実際英会話スクールやオンライン英会話の数が増えていることからもわかるように日本国内の英語に対する需要がものすごい上がっています。英語系のyoutuberも沢山いますし、英語が喋れるだけで日本ではかなり貴重な存在になることができます。大学4年間独学であれど英語を勉強すれば、日常会話は問題なく喋れるようになるでしょう。僕も1年間勉強しましたが、TOEIC750点、海外旅行での会話は問題なくできるレベルになりました。今も勉強しています。

WEB専門スキル

WEB専門スキルとざっくりした言い方にしています。具体的に何が当てはまるかというと、プログラミング、WEBデザイナーイラストレーター、動画クリエーターなど変えのきかないスキルのことを指します。これらは一見、難しそうに感じますが、やってみるとそうでもなかったりします。少しでも興味があれば、始めてみてはいかがでしょうか。就職の際の選択肢が大幅に増えます。逆にこれらの専門スキルがなければ、就ける職種は営業、事務、コンサル、マーケティングなどになります( 専門スキル未経験でも新卒に限り、募集している企業もあり。それほどに人材不足)。給料もかなり高いですよ。ちなみに僕は社会人になってから、photoshopイラストレーター、プレミアプロ(動画編集ソフト)を習得しました。

自分でなんでもいいので少額でもいいから稼ぐ

ここで指す「稼ぐ」と言うのは、アルバイト以外です。アルバイトやインターンのようにどこかに雇用されて稼ぐのではなく、自分自身で稼ぐと言う意味です。ブログでもアフィリエイトでもyoutubeでもWEBページ制作でも株でもFXでもせどりでもなんでもいいです。最初は稼げないか、稼げても少額でしょう。でもそれが社会人になる頃には大きくなっているかもしれません。そうなれば、就職活動なんてしなくていいのです。

仲良い人を増やす・作る

なんだ、そんなことかと思うかもしれませんが、これが意外と重要で学生時代の友達とビジネスをしていたり、会社を紹介してもらったり、友達がクライアントになったり、と社会人になってもその繋がりは続きます。学生時代の友達が自分の人生を切り拓いてくれたり助けてくれたりすることは多いにありえます。こいつは、ずっと仲良くしたい!と思ったら積極的に声をかけましょう。後々、花ひらくかもです。

だけど遊びたい欲が勝つ!

とここまで書いてきましたが、大抵の学生は何もやらないです。
やっぱり遊びたいですから。なので、1日1時間でもいいので、何か始めてくれたらそれはそれは嬉しい限りです。では。