人材会社出身者が書く転職・就職ブログ

元人材会社 / 現在、フリーランス / 採用、動画制作、マーケティングなどをメインにしています

正社員をやめたら幸せになった話

f:id:yusaku9734:20191014044532j:plain

ども、「働き方」にフォーカスしてお話ししたいと思います。

ここから僕自身の話が中心になるので、悪しからず。
興味のない人は美味しいクリームシチューをすすっといてください。

僕はとある会社の正社員を3年前に辞めた

大学卒業後、そこそこ大手の人材会社に就職し、2年半ほど働いて、その後はアルバイトを2つほどして、現在は、業務委託と言う形で2社と契約している。
僕の場合、業務委託は案件ベースでお給料をもらうわけでもなく、月に固定給でもらうわけでもなく、時給なので、正直アルバイトと業務委託の違いはほぼない。
1つは巷で流行りのリモートワーク、もう1つの会社には出社している。
僕は運が良いのか、どちらも知人の紹介経由だ。

今は割と自由な働き方ができている

土日祝は基本的に休みで、平日は7時間程度働いている。
休憩時間や服装なども自由で自分の性格に非常にあっている。
正社員時代は春夏秋冬スーツだったので嫌で嫌でしょうがなかった。
ブレザーも着用必須(YシャツのみNG)だったので夏に外回りに行くと身体がおかしくなったもんだ。
話を現在の僕の働き方に戻そう。
リモートワークは人間関係で揉めることもないし、どこでも仕事ができるのでノンストレスだ。出社してる会社も「会社に行きたくない」と思ったことはなく、何も苦じゃない。本当に恵まれていると思う。

人生で白髪が気になった

正直、サラリーマン時代も滅茶苦茶嫌ではな買ったのだが、人生で初めて白髪を気にした。どんどん増えるのだ。白髪染めシャンプーとやらを買ったり、美容院で染めたりもした。20代前半で白髪なんて絶対生えてこないと思っていたが、ストレスなのかわからないが止まらなかった。今は、ストレスがないのか、真っ黒だ。笑  白髪染めシャンプーも使わなくなったので捨てた。

サラリーマン時代と年収は同じくらい

この手の話は、「私は正社員じゃないけれど一般のサラリーマンより年収が高い!」と締めくくられることが多いが、僕の場合はそうではなく、「年収は一般のサラリーマンと同じくらいか、少し少ないかもしれない。
でも、生活する分には何も不自由はないし、ブランド品などの高価なものにも興味がないので寧ろサラリーマン時代よりも貯金がある。無駄な飲み会にも行かなくなったからなのか理由は定かではないが、、、。
一生この生活でも割と幸せな方なのかもしれない。
ただ、生活なんてもんは何かをきっかけにすぐに変化するのでずっとこのままは無理だろう。

でも、身体的にも精神的にもストレスフリーなのが本当に幸せだと感じる。

「正社員になる必要があるのか」

現在、正社員で不自由ない人はそのままで全く問題ないでしょう。
理想的な形です。あなたの選んだ道は間違っていなかったという証明です。
ただ、毎日、憂鬱になってまで会社に行っている人はそこまでして行く必要があるのでしょうか。僕も日曜日の夜から具合が悪くなって月曜日死んだ顔で会社に向かうことが何度もありました。

「家庭がある」と言われると何も言い返せない

正直、「家族がいるから」「子供がいるから」と言われてしまうと僕もなかなか言い返すことができません。家族や子供がいるとある程度のお金が必要ですし、安易に「辞めろ」「転職しろ」とは言えません。僕もは家族や家庭がいるわけではないので、その気持ちに寄り添うことは到底できません。
僕のように独身であれば、実際僕がある程度、不自由なく生活できているので、正社員じゃなくても、暮らす分には問題ないでしょう。あまりにも高価なものに手は出しづらいかもしれませんが、、、。では、家族や子供に不自由させることなく、行きたくもない会社に行かない方法はないのか?

解決策を考えてみよう

1.自分合う会社を見つける

これについては、就活・転職活動を一生懸命頑張ってください!としか言えません。

2.フリーランス(自営業を含む)で仕事をする

まずは、正社員として働く傍ら副業でやることからスタートするのが良いでしょう。
フリーランスで働ける仕事にはどのようなものがあるのかを調べ、その中で、自分ができそうなもの、またはできるようになりたいものを選択して、まだ習得できていないものについては、死ぬ気で勉強することです。
プログラミングやWEBデザインが給与も高く、募集も多い印象です。
そんなの無理だと言う方は他の方法を自分で探してみてください。
もしかしたら、あるかもしれませんが僕は分かりません。

親友のジョブチェンジ

ちなみに、僕の親友は、大手ソフトウェア会社に営業職で新卒入社し、鬱直前になり、会社を辞めても食っていけるように以前から興味のあったWEBデザインを50万程度支払い、専門のスクールへ行き習得し、今では、会社を辞め、業務委託と派遣だけで生活をしています。今はサラリーマン時代より年収高いらしいです 笑