トクナガの就職・転職のハナシ

元人材会社 / 現在フリーランス / 採用、動画制作、マーケティングなどをメインにしています

「会社辞めたい」ツイートが溢れているこの世の中

会社辞めたい

ども。もう2019年も終わりを迎えようとしています。

年末は会社辞めたいツイートがいっぱい

皆様、いかがお過ごしだったでしょうか。
僕の2019年はあっという間に過ぎていきました。あっという間に感じるのは、自分的には、ある程度幸せだと思っているので良い感じですよ〜。
さて、転職の話でいうと、ぼちぼち新卒入社の皆様が「今の会社辞めたいな・・・」とTwitterで呟く時期なので少し覗きに行きましょうか。
本当に辛くて会社を辞めたい人は年末に実家に帰って親御さんに相談するでしょうね。ただ、男の場合はどんな会社が辛くて辞めたくても親に絶対弱音を吐かずに強がるでしょう。僕も新卒1年目は結果も出ず、うつ症状ピークでしたが、親戚の集まりで仕事の話になった際、上手くいってるフリしましたもん。本当は会社を辞めたくて仕方がなかったのに。ではTwitter覗きに行きましょう!

会社辞めたいツイート一覧

といった感じで新卒以外のものもありますが、「会社辞めたい」ツイートが勃発してますな。

「会社」の関連検索が悲惨

ヤフーでの「会社」検索結果のツイート面白いですね。

「辞めたい」約59,100,000
「行きたくない」約108,000,000
「休む 理由」約9,870,000

もう異常事態でしょ、これは。
街頭で完全匿名でサラリーマンの人にインタビューしてみたいですね。「今の会社辞めたいですか?」って。結果はどうなるんでしょうね。
社会人になって思うのですが、仕事が上手くいかないとプライベートも上手くいかないんですよ。この2つは結構比例してます。仕事が楽しくないと何しててもどこ行っても仕事のことが頭から離れず、常に仕事モードなってしまい、エネルギーが削がれるんですよ。結果、休日も何もしたくなるのでプライベートも充実しなくなるんです・・・。負の連鎖です。

長期休暇は仕事について見つめ直す大事な期間

転職や退職を考えている人は年末年始考える時間あるので今の仕事や会社についてじっくり考えてみてください。年始明けの会社に行くのが吐き気がするほど嫌なのであれば、それは「会社辞めたい」サインかもしれないので、転職をおすすめします!