トクナガの就職・転職のハナシ

元人材会社 / 現在フリーランス / 採用、動画制作、マーケティングなどをメインにしています

派遣登録サイトを徹底比較!【2020年最新版】

派遣登録サイト

www.jobchangegogo.com

www.jobchangegogo.com

上記のように転職サイトや転職エージェントをまとめてきましたので派遣サイトもまとめました!派遣登録会社もかなり数あるのでいくつかピックアップしてご紹介します。
これらの利用料は全て無料です。

総合派遣サイト

派遣サイト①:スタッフサービス

www.staffservice.co.jp

知名度:★★★★★
使いやすさ:★★★★★
求人数:★★★★★
オリジナリティ:★★★

知り合いが働いていることもあり、1番最初に派遣会社で頭に浮かんだのがこのスタッフサービスでした。もう40年近くになる派遣登録サイトですね。安定感は抜群です。

派遣サイト②:リクルートスタッフィング

www.r-staffing.co.jp

知名度:★★★★★
使いやすさ:★★★★★
求人数:★★★★★
オリジナリティ:★★★

天下のリクルート大先生は勿論、派遣業も行なっています。正社員やアルバイトの採用もしており、人材業全てを網羅している印象です。求人数も非常に多いです。

派遣サイト③:パソナ

www.pasona.co.jp

知名度:★★★★★
使いやすさ:★★★★★
求人数:★★★★★
オリジナリティ:★★★

転職エージェントの記事でもパソナグループの1つであるパソナキャリアをご紹介しましたが、実は、パソナ派遣業が本丸です。スタッフサービスと並び40年近く派遣業を行なっています。

派遣サイト④:テンプスタッフ

www.tempstaff.co.jp

知名度:★★★★
使いやすさ:★★★★
求人数:★★★★★
オリジナリティ:★★★

このテンプスタッフも人材会社にいた際、結構名前聞きましたね。このテンプスタッフの運営会社は、転職サイト「DODA」をもつパーソルです。アジアにも支社を持っており、グローバルにも力を入れているようです。

派遣サイト⑤:アデコ

派遣・派遣社員の求人・仕事、派遣会社なら派遣スタッフ満足度No.1のアデコ|アデコの派遣

知名度:★★★
使いやすさ:★★★
求人数:★★★★
オリジナリティ:★★★

ここも老舗な印象を持っています。中小企業よりは、大手・優良企業の派遣に強いのではないでしょうか。派遣から正社員登用も全然ありえる時代ですので、大手企業に入るチャンスかもしれませんよ。

派遣サイト⑥:マンパワーグループ

www.manpowergroup.jp

知名度:★★★
使いやすさ:★★★
求人数:★★★
オリジナリティ:★★★

アメリカに本社を置く会社なので、まだ日本ではそんなに知られていないかもしれません。外資系企業や海外で働きたい人にはマッチ度が高いサイトでしょうか。

派遣サイト⑦:マイナビスタッフ

staff.mynavi.jp

知名度:★★★★
使いやすさ:★★★★
求人数:★★★★
オリジナリティ:★★★

天下のリクルートさんに続く勢いのマイナビさんも勿論、派遣業を営んでおります。サイトのUI見る感じ、すごい女性っぽい作りなので、女性の派遣に力を入れているように感じます。

派遣サイト⑧:はたらこねっと

www.hatarako.net

知名度:★★★
使いやすさ:★★★
求人数:★★★
オリジナリティ:★★★

アルバイトの求人サイト「バイトルドットコム」で有名なディップさんが運営しております。大手・有名企業でバリバリ働く!という感じではなく、隙間時間に事務系のお仕事をしたい!といったような方が利用すべきサイトな印象を持ちます。

IT系派遣サイト

IT派遣サイト①:パソナテック

www.pasonatech.co.jp

知名度:★★★★
使いやすさ:★★★
求人数:★★★
オリジナリティ:★★★

総合サイトの方にも出てきたパソナが運営するIT・ものづくりエンジニアに特化した派遣サイトです。エンジニアは常に人手足りないので、プログラミングスクールなどで基礎スキルをつけて、派遣からスタートするのもありかもしれませんね。

IT派遣サイト②:typeIT派遣

it-partners.type.jp

知名度:★★
使いやすさ:★★★
求人数:★★
オリジナリティ:★★★

このサイト自体は5〜6年前にできているのですが、このサイトを運営しているキャリアデザインセンターはエンジニアに強い@typeという転職サイトを持っており、すでに多くの企業と関わりがあるのでここ最近で一気に伸びてきた印象です。 

派遣でも高収入を狙える時代

人材不足が深刻な現代。正社員だけではどうにもならず派遣社員を採用する企業が非常に増えてきました。派遣を募集してもなかなか応募がこない時代なので時給の設定も高価にしている企業も多いです。東京であれば、一般の事務職でも時給1500円以上にしなければ応募が来ないでしょう。それゆえ、正社員でなくても高時給で働けますし、派遣先と相性が合えば、そのまま正社員雇用もありえますので是非派遣雇用での働き方も検討してみてください!