トクナガの就職・転職のハナシ

元人材会社 / 現在フリーランス / 採用、動画制作、マーケティングなどをメインにしています

貯金できない社会人に圧倒的に多い傾向とは?

社会人貯金

ども。本日は、社会人の貯金についてお話ししていきたいと思います。
社会人になって貯金できない人って結構多いんですよね、、、。まあ、貯金する必要のない人は別にいいんですが、貯金したいのにできない人にとっては死活問題ですよね。お金がたんまりある人も問題ないです。好きなだけ使えばいいんです、あるんですから。本日はあらゆる貯金できない君(僕も過去はそうでした)を見てきた僕がその傾向について述べていきますよ〜

貯金できない社会人に圧倒的に多い傾向

とにかく飲む

特に社会人1年目は新たな出会いも多い、同期との絆を深めるなど何かと飲み会へと発展しやすいシチュエーションが盛りだくさんです。まだ今後の自分の人生にプラスになりそうな飲み会であれば全然いいのですが、意味わからん飲み会に頻繁に行くのはちょっと控えた方がいいかもですね。お金だけ飛んでいって何も残らないかもしれません。たまに「誰と何処で飲むとか関係ない!俺は飲むこと自体が好きなんだ!」という方がいますが、それはもうどうにもならないので安い酒にするなどの処置を取るしかないですね。

給料全部使いきる

これはもうお金が貯まるわけがないんですよ。何で給料を全部使いきってしまうかというと、翌月に絶対●●円入ってくる確信があるからではないでしょうか。お金が入ってくることが保証されているのでまあ全部使ってもお金が貯まることはないけれど金欠になることもないと考えるんですね。そういう意味では、僕のようなフリーランス(なんちゃってですが)はお金の保証が何処にもないので、後先考えず浪費しよう!とはあまりならないですね。急に仕事がなくなる業務委託やフリーランスの方々を目の前で何人も見てきていますから、、、。まあ、フリーランスで安定を築き上げている最強フリーランサーの場合話は別ですが、、、。笑

固定費を気にしていない

月々何にお金を使っているか把握していますか?交際費については上記にも書いたように飲み会などが多いでしょうからそれを減らすしかありません。飲み会は大事だから減らしたくない!という人もいるでしょう。そんな人の場合が、月々の固定費を1度チェックしてみてください。具体的にいうと、電気・ガス代、携帯使用料、月額サービスの登録料などを指します。電気・ガスでいうと電力の自由化が始まり、携帯キャリアでも電気・ガスのサービスが始まっているので、自分の使用しているキャリアにてセット申し込みすれば安くなります。携帯に関してもymoblieや楽天モバイルなどSIMフリー携帯がバンバン出てますので、僕も乗り換えましたが、月3000円程度はカットできます。月額サービスについては、カードの明細をまず確認してください。僕もお金がなくなった際に目を通したのですが、全然身に覚えのないサービスにお金を支払っている可能性があります。自動更新しているケースや数年前に加入して退会し忘れているケースなどがよくありがちです。このような固定費を下げる努力をするだけでも多い人では1万円程度削減することができるかもしれません。

ここまでいくつか貯金できない人の特徴を紹介してきましたがいかがでしたか?僕の印象では「飲み会好き」は貯金できないですね、、、。まあ、その分稼げばいいのですが!